©2010ナリジナル

ナリジナル・メソッド

 

「卵子はよみがえる」の著者、小杉好紀医師と【ナリジナル・メソッド】を考案してみました。

産む・産まないに関わらず『なりたいカラダとココロ,なりたい自分』づくりにお役にたてると嬉しいです。

 

​大きな木を育てましょう!

 

​立派な幹や枝を持った、大きな木を育てましょう。

 

 

​エネルギーの作り方使い方が大切

大気から酸素を、大地から植物の恵みをいただき

エネルギーをつくる。

大切なことはつくったエネルギーをどう活用するか。

どんな木を育てたい?

​何を食べ、何を考え、どう行動するか・・・。

これが生命科学でいう『エピジェネティクス』なのです。

​もう少し詳しく説明↓↓↓

ナリジナル・7×3メソッド

 

 

「ナリジナル・7×3メソッド」は「命の仕組みとそのバランスとリズム」の観点から

自分の弱点を見つけてセルフケアにつなげることができる方法です。

簡単に説明すると・・・。

 

私たちは大気から酸素を、大地から植物の恵みを頂いて、生きるために必要な〝Power(エネルギー)〟をつくって生きています。

このPowerが、命、そして元気、若さ、美しさの源。

 

でも、このPowerはたくさんあればいいってものじゃない。

使い道が肝心。

ストレス抱えて緊張してたり、ガツガ,ツカリカリ戦闘モードだったりすると、カラダもココロも正常に働かない

反対にちゃんとストレスマネジメントできてて、リラックスモードなら、子宮も卵巣も、ココロもカラダも、のびのびと本来の働きをしてくれる。

 

このPowerをつくったり、その使い道に関係するのが、

腸内環境、日々の生活習慣、そして日々何を考え(思考)どう過ごしているかというココロの状態が関係因子の2/3

産まれる前からの体質は意外にも関係因子の1/3

 

このように「なりたいカラダ、ココロ、送りたい人生」の目的6角チャート真ん中に置いて…

そのために必要なケアを6角のそれぞれの視点から探して実行する。

(目的1+意する識6視点=7)

これが『7×3』の『意識する7の部分』

じゃあ『7×3』の『3の部分』は?

ケアの実行期間や実行したことを評価する時期、意識する〝タイミング〟の目安です。

これが『タイミングの3の部分』。

 

3秒、3分、3時間、3日、7日、21日(3週間)、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月…3年、7年。

これはカラダの中で遺伝子のスイッチが切り替わる期間だったり、

臓器ごとの細胞ターンオーバー周期だったり、命の仕組みの周期だったりが指標になっています。

 

実行したコト、使用したモノ、それぞれに効果がでる時期があります。

自分に必要なケアを見つけて実行した時にはこのタイミングをもとに、

適切な期間実行→適切な時期に効果判定→その判定結果に基づいて次のケアプランを立てる・・・これが大事。

 

流行りにのったり、思い込みや気まぐれで実行したり止めたりするやり方ではなく、

知識(科学のエビデンス)と、過去の経験(沢山の女性のヘルスケアを担当しその中から生みだした独自の方法)を

使ったケアサポートをご提供できることが私たちの強みです。

 

 

健康に、若々しく、美しく・・・幸せになるために♡